タイ料理食材図鑑 No.005:タクライ(レモングラス)

食材名:タクライ
タイ語(読み): ตะไคร้ (Takhurai)
日本語:レモングラス
英語:Lemongrass

タクライとは?

タクライは、日本語ではレモングラス。

イネ科オガルカヤ属の多年草です。
タイ料理でよく使用されるハーブで、トムヤムクンなどの料理の香り付けに用いられたり、茶葉としても利用されています。
レモンの香味成分であるシトラールを含んでいるため、レモンのような風味があります。

英語では(Lemongrass)と記載します。

タクライを使うタイ料理

バイトゥーイはレモンのようなフレッシュな香りがあり、タイ料理では風味付けや魚肉の臭み消しなど広く活用されています。

トムヤムクン(トムヤムクン│Tom Yam Kung│ต้มยำกุ้ง)

辛味と酸味で味付けした海老のスープ。「トム(ต้ม)」は煮る、「ヤム(ยำ)」は混ぜる・和える、「クン(กุ้ง)」は海老という意味ですが、「トムヤム(ต้มยำ)」で酸っぱ辛いスープとおぼえてしまったほうが良いかもしれません。 多く、これがバイトゥーイで香り付けされた鶏肉に良く合います。
タクライ(レモングラス)爽やかな香りが食欲をそそります。

レモングラスサラダ (ヤムタクライ│Yam Takhurai│ยำตะไคร้ )

生のままのタクライ(レモングラス)を細くスライスしたサラダです。

エビなどの海鮮をタクライ(レモングラス)やホームデーン、ナンプラー、唐辛子、ライムなどで和えます。
トムヤムクンに入っているレモングラスは少し固いですが、ヤムタクライでは少し若いものを使うため、固さは気になりません。
爽やかな風味が癖になる料理です。

タクライ(レモングラス)は日本で購入できる?入手方法は?

日本でもエスニック料理はとても身近なものとなりましたが、タクライは一般のスーパーではなかなか入手することができません。
近所にアジア食材のスーパーがあれば一度探してみると良いと思いますが、ない場合はインターネットで購入するのが無難です。

Amazonや楽天などでも取扱っているショップがありますので検討してみると良いでしょう。